株式会社ミニミニ城北

試行錯誤しながら自分らしい働き方に没頭してください

Profile
川口店 店長
2007年7月中途入社
(前職:不動産売買)
氏家 敏幸
略歴

2007年7月 練馬店配属
以降、主任、係長、次長、係長、店長代理を歴任
2020年5月 川口店店長 異動・昇格
現在に至る

精度の高い新人研修と世代を合わせたOJT

父が不動産業界で働いていて馴染みがあったので、自分も同じ道を選びました。前職で不動産売買を経験したので、次は不動産賃貸を学ぼうと思ったのが転職のきっかけ。そして不動産賃貸の会社を研究した中で、OJT、座学による研修などが充実していて人材育成に力を入れているミニミニ城北に興味をもちました。
実際に入社して研修に参加すると、研修内容の精度はもちろん、時代に応じた内容のアップデートや先を見据えた取り組みを実施していることに驚きました。当社ではOJTに関して、入社1年ほどの新人が担当するのが通例です。世代が近いと話が合いやすいでしょうし、どんなことに苦心したかなど共有できることが多いと思うからです。

日頃から従業員の声を拾い上げる体制

現在は店長として従業員のマネージメントや営業方針、システムなどのプラン立てをしていますが、基本的にお客さまの対応を中心とした営業スタッフとしての仕事も並行しています。また従業員に対し距離を感じさせないように、日頃から声をかけ、意見を聞く機会を大切にしています。
店長としての目標は、川口店の売り上げ20%アップ。店長になると個人成績ではなく、店全体の成績が評価対象になります。この目標を達成するには、従業員全員の自発的行動がカギ。だからこそ従業員全員とコミュニケーションをとって、みんなが仕事に取り組みやすい環境を作ることが大切になると思っています。

サポートのもと自分で考え、行動する働き方

ミニミニ城北の仕事は、上から指示されたことをそのまま行うトップダウン方式ではありません。自分で考え、自分で時間を管理して行動する裁量が与えられます。これは従業員を突き放しているわけではありません。店長である自分はもちろん、先輩社員がコミュニケーションをとり、困ったことや気になることがあれば積極的にサポートしますので安心してください。自分を磨き、自主性を高めることで、人としての成長もできると思いますよ。
世の中が大きく様変わりしている昨今、働き方にも変化が求められます。一人ひとりの最適解が多様化した時代だからこそ、試行錯誤しながら存分に自分らしい働き方に没頭していただける環境を大切にします。一緒にこの職場で働いてみませんか。