株式会社ビックワン

商品力はある。あとは自分を磨くだけ。

Profile
営業部
2019年2月入社
舟木 和夫
略歴

2019年2月 本社:営業部 配属
入社1年目、40歳のルーキー。
経験・知識は熱意と気持ちでカバー!
新規獲得に向け、日々進化を続けている。

生き方を変えるチャンスでした。

前職は転勤が多かったこともあり、子どもが産まれるタイミングで転職を考えました。それまでは平日休みが当たり前の人生でしたが、新しい家族が増えて「週末は家族と一緒に過ごす」という夢もできたんです。
希望に合った求人を探していたときビックワンに興味を持ったのは、法人営業にチャレンジしてみたかったから。看板の知識はまったく無かったですが、法人営業をしていた妻から仕事の面白さを話に聞いていたんです。ホームページを見ると、社員みんなの楽しそうな雰囲気が写真から伝わってきて好印象を持ちました。業績が伸びている成長企業ということも分かり、ビックワンなら安心して働けると思い応募しました。
入社を決めた一番の決め手は、役員の方々の面接です。カタチの無いものを提案する看板営業の醍醐味、会社の理念や将来のビジョンなど、アツい気持ちのこもったお話から芯のある会社だと感じました。「フィールドは用意する。きっと君なら頑張れるよ!」とのお言葉に、もうビビッときちゃいましたね(笑)。こんな魅力的な会社と共に成長していきたいです。

一日一日を大切に積み重ねています。

ビックワンの営業はマニュアルが無く、営業スタイルは自由。現在は上司と相談しながら新規獲得に向けて日々取り組んでいます。まずは部長のアポに同行させてもらい、仕事の流れや提案方法などを学んでいきました。最近は自分1人でもお客様へ訪問していますが、大切なアポには先輩に同行してもらっています。
現在の課題は電話でのアポ取りです。「10社かければ1件くらいはアポが取れるかな...」という感覚は甘かったですね(笑)。どうしたら会ってもらえるかを考えながら、話す内容や話し方など試行錯誤取り組んでいます。
先輩方の情報収集力や、気持ちを引き寄せるトークはスゴイんです。そんな先輩の良い部分をマネしながら自分らしい営業スタイルを構築していきたいです。会社では色々な先輩がサポートしてくれますし、家に帰ると妻が相談に乗ってくれます。とても恵まれた環境だと思いますね。

熱意と気持ちは、負けたくない。

「情報を集めるアンテナは大切」これはよく上司に言われることです。自分なりにTV・ネット・日常会話から世の中の動きを見て、最近ブームになっているある業界に注目しました。いくつか企業を選定し、HPを見ながらアプローチ方法を模索してトライを続けています。そのピックアップ企業にアポが取れて昨日訪問したばかりなんですが、なんと今日の午前中に「もっと詳しく話を聞きたい」と電話があったんです。もう飛び上がるくらい嬉しかったですね!まだ獲得できた訳ではないですが、この喜びが醍醐味なんだと実感しました。契約が取れたときはもっと嬉しいだろうな...(笑)。もしかしたら私の新規第1号になってくれるかもしれません。知識・経験など不足しているところは先輩方に助けてもらいながら、熱意と気持ちで勝負!人として信頼してもらえるように、しっかり関係づくりをしていきたいです。
このチームのレギュラーとして活躍できるように、みなさんのチカラをお借りしながら感性と知恵を磨いて頑張っていきたいと思います。