株式会社エヌケイコールド

「今が人生で一番楽しい」そう思える職場に出会った

Profile
川越営業所
2020年5月
中 真昭
略歴

2020年5月入社 ドライバーとしてトレーラーを中心に乗車
現在に至る

みんなが一目置くVOLVOのトレーラーに魅せられて

前職も配送に携わっていました。こちらへ応募したのは、海外の高級自動車メーカー(VOLVO)製トレーラーがあると知ったからです。トレーラーに乗る人間にとって、やはりVOLVOは憧れ。実際、乗務中の姿を知人が見ていて、「今日見たよ」「すごいな」と言ってくることもしばしばあります。仕事におけるひそかな楽しみですね。

どの運送会社でも、作業内容はそれほど大幅に変わらないと思っています。だったらいかにモチベーション高く従事できるかが大切ではないかと。なんのために働くのかというともちろん生活するためですが、同じ時間を仕事に費やすのなら、楽しいほうがいいですよね。トレーラーが大切なので乗車中はとても丁寧に扱いますし、まめに洗車も行っています。それが安全運転や清潔感維持につながって、ひいてはお客様の信用につながっているのではないでしょうか。

せっかくならどんな状況も楽しみたい

冷蔵品の配送を行っています。工場で出荷されたものをピックアップして、センターへ輸送。大型車なので一度に運送できる量が多く、1日1回転、460キロほどの距離を走行していますね。

たまに「ついでにこれも届けて」と別のお客さまへの配送も頼まれるのですが、「トレーラーで来ちゃっていいのかな」と悩むような立地条件のケースもあります。でもそんな突発的な事案もある意味刺激になるんですよね。どんな条件も前向きにとらえ、楽しんでしまうことで充実した毎日が送れているのかなぁと思います。

気づけば仕事が趣味に

以前、整備士として自動車メーカーで働いていた経験があり、車が大好き。社長も整備士経験があるので非常に盛り上がります。業務上必要であればトレーラーのパーツも会社負担で購入してくれ、理解があるので嬉しいですね。なんだか仕事が趣味のような感じになっています。

配送が終わって帰庫してもついついトレーラーを洗ったり整備したりしてしまって。すると職場の仲間もなんとなく集まってきて、わいわいにぎやかな雰囲気に。全員が全員、車やパーツが好きなわけではないのに、なぜか活気づいているのは面白い部分です。車が好きな方はもちろん、そうじゃない方もきっとすんなりなじめると思いますよ。