社会福祉法人からしだね うめだ「子供の家」

卒園生として、
ここは誇れる保育園です

Profile
2014年4月
小川 かおり
略歴

2014年4月 新卒入社 うめだ「子供の家」 副担任 着任
2019年4月 主担任 昇格
現在に至る

自分のお世話になった保育園で働きたい

私は、うめだ「子供の家」の卒園生。専門学校を出て保育士になろうと思ったときに「自分のお世話になった保育園で働きたい」という気持ちが強く、応募しました。
何より私の両親が、この園で過ごしていた日々を「本当に良かった」とずっと言ってくれているんです。そういった理由もあり、入社を決めました。
現在は園長を含め、当時私を育ててくださった保育士の方と、一緒に働くことができています。

とてもやりがいの多い仕事だと感じます

0歳児クラスの担当は、今年で約3年目になります。日々の成長スピードがはやく、昨年と同じ接し方では上手くいかないことも。毎日、常に子どもの立場になって物事を考えるよう心がけています。
入園から卒園まで、子どもの成長を見られるのは感動しますし、卒園式では保護者の方から「小川先生に担当してもらって良かった」という言葉をいただいたときは、この仕事のやりがいを感じます。

その後の人生でも大きく残っているモンテッソーリ教育

この園の特色は、なんといってもモンテッソーリ教育です。私自身も幼少期をこの環境で過ごしたことにより、さまざまな力が身に付いたと感じます。例えば、どんなときも「終わったらきちんと整理整頓をする」ところなど、自然に意識できているのは当時ここで過ごした日々があったから。何事も自分で考え、自分の力でやってみたことは、なによりも記憶に残るものです。自分のように、子どもたちにはたくさんの経験を積んでもらいたいと思っています。